090-6181-7414

ブログ

2016/07/23(土)

その歩き方、腰痛を引き起こしていませんか?

カテゴリー:姿勢・歩き方

 

23de5b35eacc73d149eba29c77ceb6b4_s

image030

 

 

 

From 原田文

こんばんは。

赤羽にも提灯がならぶ神社ができてきて、夏の準備がはじまっています!

 

本日のブログは、

歩き方によって腰痛を引き起こす

についてですp(^-^q)

 

普段何気なく行っている歩行。

その歩行そのものが痛みの原因となる筋の硬結を作っているかもしれない

ということです!

 

筋の硬結、

というのはつまり筋が硬くなってしまうことで、

筋が硬くなると

その部位の動きが制限されます。

制限されると違う部位が頑張ろうとします。

過剰に頑張った結果、「痛み」として現れます。

 

歩行は、

踵から床につき体重がかかり始め

足底全体に体重がかかり

つま先に体重が移動し

足が離れる

この動作が

左右交互に起こります。

同時に、左右への体重移動も加わり、

前後左右

とバランスよく身体を支えながら足を出して前に進んでいます。

一見、

足を前後に動かしている様に見えますが、

足を支える為に

骨盤が回旋し、

連動して体幹の回旋が起こり、

頭部もぐらつかない様にバランスをとる

と、身体全身の筋が使われます。

 

ですが、

歩き方が崩れると、

特定の筋ばかり動く様になります。

 

例えば、

ハイヒールを履いている方だと、

重心が前になりやすく不安定になり、

左右前後の重心移動を最小限に抑えようと、

体幹と骨盤の回旋

が起きにくくなり、

骨盤が動かないばかりに足の筋肉が過剰に働き、

筋が硬くなり、

足を固定している骨盤そのものに負担がかかり

腰痛を引き起こします。

 

このように、

普段の歩き方そのものが

痛みの原因を作っているかもしれないのです!

 

また、痛みをかばって歩き方が変わってしまっても、

余計に痛みを引き起こします(ノ*´>ω<)ノ

 

歩き方、とても大事ですよ!!!

 

 

本日も

最後までブログをお読み頂き

本当にありがとうございます。

 

整体院華羽-HANAHA-

 

 

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-6181-7414

受付時間 9:00〜21:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。