090-6181-7414

ブログ

2016/09/15(木)

毎朝の腰の痛みの原因を動作分析から考えてみると・・

カテゴリー:仕事や日々の動作による腰痛, 未分類, 腰痛の原因

 

01f6561653713634ad439e6da46a0823_s

image030 From原田文

 

おはようございます。

 

雨もやんできましたね!

やっぱり・・地元に帰ってくるとほっ、としますね(*^ー^)ノ♪

 

さて、

本日のブログは、

朝起きた時の腰痛の原因を動作分析から考えていきます。

 

動作分析、と言っても大げさなものではありません^ ^

 

特定の動作時に痛いのであれば、

筋肉が痛みの原因であることが多いです。

ですので、

その特定の動作の中でも、

どの時点で痛みがあるのか?

を考えていくのです。

 

朝起きる時の動きを想像してみてください。

 

まず、何をしますか?

 

頭を起こす

横を向く

足を曲げる

などなど。

 

人により「起きる」動作一つを取っても様々な動きをしますよね。

 

先日いらした方で、

朝起きた時腰が痛い

とのお悩みをおっしゃっていました。

 

では、どう起きているのか?痛みはどの時点で起こるのか?

再現してもらいました^ ^

 

その方は、

目が覚める

頭を起こす

手で体を支えながら

体幹を起こす

 

体幹を起こす、この時に痛みが出る、とのことでした。

 

なるほど♪

 

動いている場所を考えていきましょう。

 

背中

 

ですね。

 

手で支えながら体幹を起こしている、この姿勢と、その方の全身の筋肉の状態を踏まえて、

この時点で原因は首だろう、と特定でしました。

実際に首の筋肉を緩ませながら評価していくと・・

 

やはり首が原因だった!!(o^∀^o)

 

 

この様に、

朝起きた時に腰が痛い

と言ってもその方によって動作の仕方は異なるので

原因も異なってきます。

 

人の体はとても複雑ですので、

個々に合わせて痛みの評価をしっかり行う必要があります!

 

あなたの腰痛治療は、

原因をしっかり評価した上で行われていますか?

 

痛みが長引いている原因は

原因が特定されていないからかもしれませんよ!!

 

原因がわからない・・

ぜひ一度ご相談ください(*^ー^)ノ♪

 

今なら期間限定!

 

初回治療10.000円の所、

90%OFF!

980円で行わせて頂いています♪

 

現在、予約で大変混み合っており、初診枠に限りがありますので、ご予約はお早めに♪

 

HPはこちら

 

☆*:.。.  ☆*:.。.  ☆*:.。.  ☆*:.。.

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊椎管狭窄症

慢性の肩こり

その他、お身体の不調のお悩み

ぜひご相談下さい!

HPはこちら

LINE: @hanaha

hp:http://seitaiin-hanaha.com
mail:seitaihanaha@gmail.com
tel:090-6181-7414
☆*:.。.  ☆*:.。.  ☆*:.。.  ☆*:.。.

 

整体院 華羽-HANAHA-

原田文

 

 

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-6181-7414

受付時間 9:00〜21:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。