090-6181-7414

ブログ

2016/08/02(火)

立ち仕事で慢性腰痛をお持ちのあなたへ。この視点を取り入れてみては如何ですか?

カテゴリー:ヘルニア, 坐骨神経痛, 腰痛の原因

 

968112670bf2e995427412a224d4db45_s

From原田文

 

おはようございます。

昨日は豪雨かと思いましたが・・・・

ひどくなくてよかったです\(^o^)/

 

本日のブログは、

立ち仕事の方に見られる筋の状態

について書いていきます。

 

立ち仕事といっても様々です。

理容師・美容師・調理関係・接客・営業などなど。。。

書ききれませんが、

仕事によって身体の使い方が違い、

違う、ということは筋肉の使い方も違う。

つまり、

硬くなっている筋も違う=痛みの原因は異なる

のです。

 

その中でも、

静止立位姿勢が多い方と、動作立位姿勢が多い方でも使い方は異なります。

 

理容師の方や、調理関係の方は、

常に同じ姿勢を取り続けていることが多くないでしょうか?

立つ

だけでなく手の操作も加わるので、立つ筋肉以外にも使われる筋は無数にありますが。。。

 

同姿勢が続くと、

筋肉は一定の張力で収縮を保ち続け、

次第に疲労し、

固まっていきます。

輪ゴムを伸ばしきった状態にしていると、次第に細くなり、切れませんか?

同様の状態が筋肉にも起こります。

 

適度な収縮が起こっていれば、

血流・酸素循環が起こり、

収縮力は保たれ

硬くなることがないので

痛みは起きにくくなります。

 

仕事柄、

この姿勢は取らざる負えない

という方も多いと思います。

 

また、今の仕事ではなくとも。

以前の仕事による影響が今痛みとなって現れている方も少なくありません。

 

使った筋肉、

硬くなった筋肉は、

緩めればよいのです!

 

一度緩めてしまえば、

あとは硬くならない様に、

日々セルフメンテナンスをしていくだけですので(^o^)

 

日々の日常動作から、

痛みの原因を突き止め、

その原因を取り除いて快適な毎日を過ごしませんか?

https://youtu.be/YQwcDAbJMBc

 

本日も最後まで

ブログをお読み頂き

本当にありがとうございます。

 

整体院 華羽-HANAHA-

 

 

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-6181-7414

受付時間 9:00〜21:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。